<<HOME

<< BABY

<< DANNA N' ROSES

<< VENERO

<< LINK

こどもの病 気や気になることについていろいろとまとめてみました
育児本がわりにつかってください
こちらはあくまで参考として判断は医療機関に てお願いします
みんなLOVEでPEACE がいちばんです ね

 



■index■


発 熱

け いれん

嘔 吐・下痢

鼻 水・鼻づまり

せ き

皮 膚・発疹

目・ 耳の病気

ア レルギー

骨・ 関節・筋肉

あ ざ(母 斑)

お尻・お臍・性器

事 故・その他

心 のサイン

sorry!

We can't supply!

Coming soon!g


  


あ ざ(母斑)

赤いあざ
苺状血管腫 
症状
生後数日頃から毛細血管拡張
表面は多少凹凸のある弾性軟の腫瘤
偏平ないし半球に隆起した暗赤色の腫瘤
暗赤色の腫瘤
通常は5〜6年まで消退することが多い
あまり大きいものは早期の処置をしたほうがきれいになります
大きさや場所により早期の治療が必要ななことがあります
圧迫・ステロイの局所注射・内服などがあります
最近レーザー治療もこころ見られていますが激しい痛みをともないます

単純性血管腫 (ポートワイン・ステイン)
症状
境界明瞭な隆起しない赤い斑生後まもなく生じ消えない
成人になると血管拡張性肉芽腫など出来るとことがあるので
早期のレザー照射などが必用です
早期に医師に相談して下さい

正中部母斑 (サーモンパッチ) 
症状
上眼瞼内側におよび額の中央に淡紅色の斑(血管拡張) 
生後6か月位で消える ことが多く
少なくても生後2年位以内に大部分は消ることが多い

ウンナ母斑  
症状
項部に淡紅色の斑(血管拡張)
成人になっても残ることが多いが後頭部の髪の毛で隠れる場所なので問題ありません

青いあざ
蒙 古斑・異 所性蒙古斑
症状

生後間もなくか1週〜1が月位で青色斑が仙骨部・尾骨部(おしり)に出来て
通常小学生位までに自然消退する
境界は不鮮明で周囲に副斑を伴うことが多く見られます
黄色人種・黒人種はほぼ100%見られるが白人には稀です

手足や顔・身体など臀部以外に出きるものは
消退する傾向が少ないので残る場合があります
治療とホームケア
適切な治療はありません


黒いあざ

太 田母斑
症状
生後間もなくか青年期にできる
顔面の眼周囲にできることの多い褐青色斑で普通は片側だけすが10%位で両側性にできる
肩に出きる伊藤母斑と呼ばれるものもあります
遅発性大田母斑様色素斑は中年以降の女性に左右対称性にできます
色素が皮膚の比較的深い真皮にあり青く見えます

治療とホームケア
小児期に発症した場合のレーザー治療はかなり痛みを伴いますが回数が 少なくて済みま す
思春期以降の大田母斑はかなり回数が必要です
レーザーにも種類があるのでQスイッチレーザーがある病院を確認して受診を


茶いあざ
カフェオレ 班
症状

茶 色のミルクコーヒーの色した褐色のあざ
神経線維腫とは皮膚や皮膚より下の組織にできる良性腫瘍で
神経性の細胞や線維性の組織など非常に細い血管などからできている
そのシミが6個以上あると難病の神経線維腫症(レックリングハウゼン病)との疑いがある
神経線維腫症の主な症状は皮膚にできる茶色のしみ
皮膚の神経線維腫・目・骨の異常などがある

治療とホームケア
しみが6個以上ある場合はレックリングハウゼン病もふくめ皮膚科の受診を

白いあざ
脱色素性母斑
症状
手・足・身体・顔に出来る片側性の地図状の不完全脱色素斑
生下時か生後間もなくから明かになる
メラノソーム(メラニンを作るところ)の成熟障害です
広がっていく事はありません
自然治癒することあります

治療とホームケア

一般的に通常は治療を行わないで経過観察します

貧血母斑

足に片側だけにできることが多い
毛細血管の拡張異常で境界不鮮明・不完全脱色素斑
幼児期に気づくことが多く思春期にるとはっきりする

治療とホームケア
適切な治療はありません

尋常性白斑
症状
全身どこでもに突然に色素抜ける病気で白くなります
限局型・汎発型・神経分節型の3種 類がある
限局型は身体の一部に白斑が認めら れるもの
汎発型は全身のあちこちに白斑が認 められるもの
神経分節型はある神経の通り道に 沿って白斑が認められるものと言われます
治療と ホームケア
紫外線照射とソラーレ ン(光に感受性を高める薬)の内服や
塗り薬の併用を行なうことが有ります 
外用はステロイドを早期に塗ると効果があがりやすい
難治性なので根気よく治療をつづけます


Baby sick'フロントページへ